こんな症状には要注意

2021年3月29日更新

サイディング外壁のひび割れ・ゆがみ・浮きの補修方法

サイディングの劣化を感じた際の対処方法

外壁に張る仕上げ材・サイディング

現在は様々な種類のものがあり、バリエーションに富んでいます。

1990年代まで主流だったモルタルに取って代わり、今ではほとんどの住宅がサイディングです。

そんなサイディングの劣化を感じた際の対処方法を解説していきます。

サイディングとは

サイディングとは

建物の外壁に張る仕上げ材のことです。

モルタルと比べて重量が軽く建物への負担が抑えられ、耐震性も向上します。

また、材料費が安く施工もしやすいため工期も短く、火に強い優れものです。

最新のサイディングは断熱性も備えているタイプもあるため、あなたに合ったものを選ぶと良いでしょう。

サイディングには、様々な種類があります。

窯業サイディングセメント・砂が原材料

金属サイディングトタン・ガリバリウムが原材料

木質サイディング木材などが原材料

樹脂サイディング塩ビなどのプラスチックが原材料

この4つの中でもとりわけ人気なのが窯業サイディング金属サイディングです。

モルタルに比べ、窯業サイディングは5分の1、金属サイディングは10分の1の軽さです。

特に窯業サイディングは現在の戸建住宅の7割を占めており、大人気です。

メンテナンスについて

サイディングは、寿命が長く、最長40年と言われています。

しかしながら、きっちりとメンテナンスを行わないと寿命が短くなってしまいます。

そうならないためにも、しっかりと劣化からサイディングを守っていきましょう。

メンテナンスはおよそ7年~10年おきが目安です。

金属サイディングに関しては最長15年はメンテナンスなしで持つものもあります。

サイディングの補修方法

<ひび割れ・剥がれの場合>

サイディングの補修方法

ひび割れ・剥がれの主な原因は、長い間使用したことによる経年劣化か、吸水による膨張収縮です。

サイディングは、釘で固定する施工方法のため釘周りにひび割れや剥がれが発生することが多いです。

細かいひび割れであれば、定期メンテナンスの外壁塗装でコーキングを施し

塗料で埋めてしまえば良いですが、大きなものであればきちんとした補修が必要です。

●作業工程

1 , ひび割れ部分をカットする

まず、ひび割れが起きている部分をカッターや専用の工具でカットします。

この時、V字かU字どちらかでカットしますが、深いところまでひび割れができている場合は

U字カットが補修材がつきやすくなるため効果的とされています。

2 , プライマーを塗る

プライマーを塗る

ひび割れを埋めてしまう前に、補修材が定着しやすくするための下塗りをします。

この時に塗るものがプライマーです。

プライマーを塗る前に補修部分をブラシなどで綺麗にしておくとよいでしょう。

3 , カットした部分を埋める

プライマーを塗った箇所に、ヘラで成形しながら補修剤で埋めていきます。

しっかり埋めておかないと、隙間があいてしまい劣化しやすくなってしまうので注意が必要です。

4 , 外壁塗装をする

外壁塗装をする

きちんと埋めたら、塗装をしていきます。

この作業は、見栄えを良くするだけでなく、サイディングを保護する役割もあります。

しっかりと塗装しておけば、ひび割れが広がる心配はありません。

<ゆがみ・浮きの場合>

ゆがみ・浮きの場合

ゆがみ・浮きの主な原因は、経年劣化がほとんどですが、ごくまれに施工不良である場合もあります

例えば、施工時に下地への固定がしっかりできていない場合などに発生します。

またコーキングなどの劣化によっても、サイディングのゆがみや浮きが発生することがあります。

ゆがみや浮きが小さい場合は地が傷んでいないことが多いため、そのまま釘やビスで固定してしまいます。

すぐに対応できますし、これ以上の浮きの予防にもなります。

大きく歪んでしまっている場合、下地の状態が悪くなってしまっているので、

サイディングの張替えによる修理が必要になることもあります。

一度周辺のサイディングを剥がし、新しくサイディングを張り付けていきます。

一部といえど、かなり大掛かりな作業になるため必ずプロにお願いしましょう。

また、これを行うと、以前のサイディングとの差が際立ち外観が損なわれてしまうため、

気になる方は全てのサイディングを張り替えたりもします。

費用をかけたくないとお思いであれば、普段から掃除し、定期的なメンテナンスをしっかり行いましょう!


埼玉県西部、群馬県南部の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
有限会社カイセルーフ
https://kaiseroof.com/
住所:埼玉県児玉郡上里町七本木3648-7

お問い合わせ窓口:0495-33-2270
(8:30~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:児玉郡、大里郡、比企郡、本庄市、深谷市、秩父市、高崎市、前橋市、伊勢崎市、太田市、藤岡市、安中市、甘楽群、多野郡、佐波群、邑楽郡

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://kaiseroof.com/case/
お客様の声 https://kaiseroof.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://kaiseroof.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの? どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://kaiseroof.com/contact/


 お問い合わせ